生活、IT・WEB、ガジェットに密着した情報をお届けしています

Xiaomi mi5で音楽を楽しむコツについて

      2017/01/22

xiaomi mi5は、ハイスペックなプロセッサを搭載し、MIUIというiOSとアンドロイドOSをいいとこ取りしたようなOSを搭載しているため、使い心地がとても良いスマホです。

そしてカメラは、ソニー製のモジュールが搭載され、4K撮影可能と基本スペックは本当に申し分ありません。

スポンサーリンク

しかし、たった一つだけネックになっている問題があります。それは音楽プレーヤーとしての機能です。

mi5は、SDカードスロットがないため、データ保存は基本的にmi5本体内に搭載されている内部ストレージに保存されます。(あとは、Xiaomi専用のクラウドストレージ)

これは、音楽を大量に聴く方やハイレゾ音源などの非圧縮音源を楽しむ人にとって、とてもやっかいな問題です。

また、MIUIにデフォルト搭載されている音楽プレーヤーアプリはお世辞にも使いやすいとはいえません。

そこで今回は、xiaomi mi5でできるだけ効率よく音楽を楽しむ方法をご紹介したいと思います。

xiaomi mi5でたくさん音楽が聞きたい!ハイレゾ音源聞きたい!
という方に少しでもお役に立てればと思います。

1 USB外部ストレージを使って音楽ファイルをやりとりする

前述のとおり、mi5にはSDカードスロットがないため、音楽ファイルを取り込むのは内部ストレージになります。

内部ストレージには、写真や動画、システムデータなどのデータが保存されているため、音楽ファイルに使用できる容量は限られてしまいます。

そこで、この問題を解決する方法として、USB OTG変換ケーブルとUSBメモリを使って音楽ファイルをやり取りする方法をおすすめします。

使用するOTG変換ケーブルは、オス部分がtype-cのものです。先端部分でtype-bからtype-cに変換するアクセサリがありますが、データ転送ができないため、必ず、OTG変換ケーブルを用意するようにしましょう。(充電・給電はできます。)

USBストレージは、できるだけ小型で転送速度が速いものをおすすめします。

OTG変換ケーブルにmi5とUSBストレージをつなげ、mi5にデフォルトインストールされているファイル管理アプリ、Explorerを起動させます。

上部のStorageをクリックし、音楽ファイルが収納されるMusicフォルダにアクセスします。

消したい音楽ファイル、フォルダがあれば、ファイル、フォルダを長押しして選択し、ゴミ箱ボタンを押します。

下部のUSBをクリックするとOTG変換ケーブルにつなげたUSBストレージにいアクセスできます。

mi5に移したい音楽ファイル・フォルダを長押しして、copyを押します。

次にinternal storageを押し、Musicフォルダにアクセスし、pasteを押します。

すると、Musicフォルダにコピーされます。

このように、Explorerアプリを利用すると音楽ファイルをmi5とUSBストレージ間で効率よくやり取りできます。

これで、mi5の内部ストレージを気にすることなく、自分が聞きたい分の音楽だけをmi5に入れるなどスムーズに音楽管理が行なえます。

2 音楽プレーヤーアプリを変える

mi5にデフォオルト搭載された音楽プレーヤーアプリは、中国版のiTunesのようになっており、とても使いづらいです。

そのため、音楽プレーヤーアプリは別のアプリを使用することをおすすめします。

中でもおすすめの音楽プレーヤーアプリは、ONKYOのHF Playerです。

Onkyo HF Player

Onkyo HF Player
無料
posted with アプリーチ

このアプリは、直感的で扱いやすく、音質も良いです。

しかも、ハイレゾ音源対応(DSD出力に対応)やUSB DAC利用可能と高機能です。(有料

ただし、mi5のMusicフォルダに自動同期しないため、Musicフォルダに新しい音源を入れたら設定から同期しなければなりません。

他にも外部ストレージから端末に転送した音楽ファイルを自動で読み込んでくれるNe Playerといった高機能な音楽プレーヤーアプリがあるので、ご自身の環境に合わせて選択するのがよいでしょう。

ハイレゾ再生に最適な音楽プレイヤーアプリ[NePLAYER]

ハイレゾ再生に最適な音楽プレイヤーアプリ[NePLAYER]
¥1,800
posted with アプリーチ

まとめ

xiaomi mi5は、SDカードスロットがないため、音楽ファイルのやりとりにとても困りますよね。

また、付属のプレーヤーアプリも使いづらいです。

しかし、OTG変換ケーブルやUSB DACなど外部デバイス、アプリを利用すれば、xiaomi mi5を高性能音楽プレーヤーに大変身させることができます。

参考記事
録ってよし、聞いてよし、AudioquestのDragonflyとJitterbugレビュー
http://sozoen.com/yuichiro/audioquest

本記事がxiaomi mi5で音楽を今までよりいっそう楽しめるようになりましたら幸いです。

ご観覧ありがとうございました!

スポンサーリンク