生活、IT・WEB、ガジェットに密着した情報をお届けしています

Facebook広告4000円の予算でどのくらいの効果があるか?

   

はじめに

現在、複数のプロジェクトのFacebookページを運営しています。Facebook広告に関して皆様に少しでもお役に立てる情報を提供できるように、Facebook広告掲載後の結果や効果についてのデータ収集し、公開許可が出たデータのみ本ブログで公開しています。

スポンサーリンク

今回は、都内の飲食店のFacebookページをサンプルに4000円の広告費でどのくらいの効果があったのか公開します。

 

サンプル情報

【店舗について】

  • 店舗ジャンル 飲食店
  • 場所 東京
  • Facebookページいいね数 552いいね
  • レビュー 星印5が9件

今回サンプルに使用する広告は、期間限定キャンペーン広告です。

facebook広告効果0

目的は、広告へのリーチやいいね、コメント、シェアなどのアクションを得ることです。

 

Facebook広告設定

 

facebook広告効果1

・オーディエンス : ターゲットとして選択した人
(デフォルトオーディエンス)

・合計予算額 : ¥4000
(Facebookでの推定リーチ数 : 3600〜9500)

・期間 : 2015/11/13〜2015/11/19の一週間
(1日あたりの予算は¥571)

 

Facebook広告の結果

Facebook広告を出稿して一週間後の結果です。

facebook広告効果2

  • リーチ数 : 6039
  • 取得いいね数 : 203
  • CPL(1いいねコスト): ¥20 / 1CPL
  • 合計消化金額 : ¥4000

4000円の予算で6000以上のリーチ数は想定していたよりも良い結果となりました。
商品に対するコメントと問い合わせもありました。

去年のキャンペーンとの比較

実は、去年も同様の商品をFacebook広告を利用して宣伝しました。そのときのデータと今回のデータの比較をしてみます。

去年の広告は1日1000円×4日間で行いました。

その結果は、

  • リーチ数 : 1970
  • 取得いいね数 : 76
  • CPL(1いいねコスト): ¥54 / 1CPL
  • 合計消化金額 : ¥4120

http://sozoen.com/yuichiro/facebook広告効果

今年との比較を表にすると

リーチ数 取得いいね数 CPL(1いいねコスト) 合計消化金額
今年 6039 203 ¥20 ¥4000
去年  1970  76  ¥54  ¥4120

 

なんと、今年は去年に比べてリーチ数が4倍、取得いいね数が2.6倍、CPLが1/2以下と好成績を出しました。

この結果となった理由は以下と推測しています。

コピーをしっかり書いた

この商品はどのくらい売れているのか、どのような企業が販売しているのか、など具体的な数字を出して人が感心を持つキャッチコピー作成に力を入れました。

1日あたりの予算を低く設定して日数を増やした。

1日で多くのリーチ数を得ようとするより、できる限り宣伝日数を増やした方がリーチ数が伸びるようです。

ほかにも多くの要因があるでしょうが、今後もデータを収集して検証していきたいと思います。

ご観覧ありがとうございました。

スポンサーリンク